2015年 03月 18日
ビーグル多頭崩壊* ~拡散希望~
※3/18(水)補記
  このビーグルたち ↓↓ に関する情報、たくさんの方に拡散・シェアいただきありがとうございます!
 
  他団体により引き出していただいた犬たちもいますが、
  本日現在もまだセンター内には、オスメス複数のビーグルたちが収容されており、
  引き続き里親さま&預かり可能な方を必要としています。よろしくお願いします。
   (今後もこのビーグルたちに関して知り得た情報は、こちらでもお知らせして参ります)

  なお、このコたち以外にも、センターには数多くの犬たちが、本当の家族を待っています。
  収容犬や保護犬たちへの応援はもちろんのこと、
  これらの犬たちのために尽力している団体あるいは個人等への支援、
  引き続きどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
  


 
  



★★★ 拡散希望 ★★★ 
  拡散いただける際は、
   「多頭崩壊のため多数のビーグルがセンターに収容されている旨」 をUPしていただいた上で、
   当ブログの当記事へリンクを貼っていただき、拡散をお願いいたします。
   その際、この記事内の文章・内容を加工しないようにしてください。

   また、センターへの問い合わせは絶対にしないでください(業務に支障が出る恐れがあります)。
   ご質問や、「預かり可能」「里親希望」※関東近郊のみ などのご連絡は、すべて doggydays.rescue0512@gmail.com までお願いいたします。
    (あの犬はどうなったか?等、安否確認・状況確認のみのご質問にはお返事できません。ご了承ください。)

    


Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。


昨日、センターへ引き出しへ行ってきた旨、記事をUPしましたが、
現在センターには【多頭崩壊現場】からビーグルが多数収容されています。

お世話になっているセンター職員さんより、「拡散を」との切実なお願い。。。
職員さん達も力を尽くしてくださっていますが、それでも追いつかないほど、
こういった管理の行き届いていない多頭飼育現場が、あとからあとからわいて出てくるのが現状です。




d0317612_16562582.jpg

d0317612_16584810.jpg

d0317612_1659451.jpg

   ※写真は別団体さんのリポートよりお借りしています。
      このビーグルたち以外にも、センターに収容の犬たちはたくさんいますが、リポートに記載の「犬に対しての見立て(性格・性質など)」は、
        わたしが実際に見ての見解と異なる部分も多分にありますため、リンクは控えさせていただきます。
        なお、このビーグルたちの「預かり可能」「里親希望」等は、 doggydays.rescue0512@gmail.com までご連絡いただければ対応可能です。



オスもメスも老いも若きも・・・全部で40頭近くのビーグルたちがいました。

不安そうに身を寄せ合う犬たちの中から、見ているわたしの方へ警戒吠えをしながらやってくる数頭。
大多数は仲間とくっついたままで、こちらをうかがっているだけ。
そして中には、すぐにでも人と暮らすことが可能そうな、シニア♂たちもいました。

ある程度の性格・傾向などは察しがつくものの、センターという特殊な環境・状況の中では、
性格すべてを判断するのは難しい面もありますが、基本的には穏やかなコが多い印象です。



★避妊
★去勢

これらを怠ったために起きる、このような事態(避妊去勢に対する賛否・ご意見はご遠慮ください)

「いつか、わたしたちのようなボランティアが必要ないような状況になれば」
・・・と、そう思いながら活動をしていますが、まだまだそれにはほど遠い、というのが現状です。

まずは、こういった現状や保護犬たちのことを知ってもらうことから。。。
情報の拡散、よろしくお願いいたします。



少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・文太(ぶんた)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by doggy-days0618 | 2015-03-18 23:59 | ★拡散希望の情報など


<< 3月22日は譲渡会です☆      ご寄付報告* >>