2016年 03月 06日
日々成長中☆ポワロ 。。。と、かわいそうな犬
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。



2/14(日)に開催予定だった譲渡会が、悪天候のため中止になってしまって会えなかったので、
電話等で近況を聞いてはいるものの、D☆Dッコ & D☆Dで募集お手伝いをしているコたち、
最近どんなかな?元気かな?問題ないかな?どうしてるかな~?と、気になります。





d0317612_16221436.jpg
センターの最終部屋にいた時のポワロ。

※画像はセンターレポートよりお借りしています
 なお、レポートを見ての里親希望等の問合せは、
 動物愛護センターではなく、まずは当団体までいただけますようお願いいたします。
 また「この犬はどうなったか?」等のお問合せにはお返事できませんのでご了承ください。
 (センターの業務に支障が出てしまいますので、センターへ直接問合せする事はご遠慮ください)





最終部屋・・・殺処分目前の犬たちが収容されている部屋。
わたしがセンターへ引き出しに行った際には、
この最終部屋からすでに子犬舎に移していただいていましたが、
ただでさえ困り顔のポワロが、更に困った顔してカメラを見ているこの写真。








d0317612_16373210.jpg
そしてこちらが、預かりメンバーがUPした最近のポワロ~。
いまでも困り顔フェチ(?)にはたまらんお顔健在だけども(^m^*、
預かりメンバー宅で日々ケアしてもらい、元気いっぱい過ごしています。



。。。うちのコたち(預かりッコ含む)を散歩させていると、数が多いのもあってかよく話しかけられます。
みんな、センターから来たコや飼育放棄され捨てられたところを救われたりしたコばかりですが、
どのコも今は元気いっぱい幸せいっぱい毎日を過ごしている犬たちばかり。 もちろんポワロもそう。

なのにうちに来た経緯etcを話すと、「へぇ~かわいそうな犬たちなんですね~」とおっしゃる方も多いし、
「かわいそうな犬を引き取りたい」なんていう里親希望のメールをいただくことも多々あります。

が。。。わたしはこの「かわいそうな犬」って言葉が大っ嫌いでして。
「かわいそうな犬」なんかここには1頭たりともいません。
みんなピカピカにケアしてもらって、キラキラした目で本当の家族を待っているし、
本当の家族を見つけ里親さまと暮らすコ達は、過去なんか振り返ることなく今をまっとうし日々全力で生きています。

悪気はないのだと思いますが、どこか上から目線な部分を感じる「かわいそうな犬」という言葉を、
保護犬や元保護犬たちに使うのはやめてもらいたいなぁと、聞くたびにいつもそう思っています。


話が逸れましたが(^^;、ホントの幸せはまだつかんでないけど、
毎日がきっと楽しくてしかたないポワロの日記は ⇒こちら




少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・颯(はやて)(※D☆Dメンバー個人保護)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by doggy-days0618 | 2016-03-06 23:59 |  ∟15.ポワロ(募集中)


<< 愛知のダルメシアン 。。。と、...      ファルカ模様☆ ~里親さまから... >>