2016年 03月 10日
D☆DチャリティTシャツ*
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。


次回の譲渡会に向け、毎晩のようにヨナベし、せっせとフリマグッズを作っております。

フリマでは、お散歩BAGやポーチ、ピアスにシュシュにランチョンマットetc、
ハンドメイド作品を主に並べておりますが、チャリティTシャツも販売しております。




d0317612_16261686.jpg
こちらがD☆DチャリティTシャツ 1枚¥2,500。
 ※売上げは保護犬や活動に使わせていただきます

おかげさまで、何度も何度も追加発注をかけることができております。
ありがとうございますm(_ _)m

春ももうすぐそこまで来ています。
薄着の季節ももう少し・・・ぜひぜひTシャツ、お買い求めいただけたら嬉しいです。
 
なお、次回の譲渡会は、3/27(日)に横浜そごうにて開催予定です。
詳細情報は、数日中にこちらでお知らせ予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。



少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・ペッパーの写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
[PR]

# by doggy-days0618 | 2016-03-10 16:30 | ★チャリティグッズ
2016年 03月 09日
愛知のダルメシアン 。。。と、トレーニングについて
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。


愛知県で外飼いのダルメシアンが刃物で切られた、との事件がニュースで取り上げられていました。


犬が好きで犬を飼っている人。
それぞれに考えがあって日々共に暮らしているのでしょうけれど、
「犬を飼うことによって人に迷惑をかけることがないように」
ということは犬を飼う者にとっての最低限のマナーだと思いますし、
それができないなら犬を飼う資格はない!!と思っています。

ワンコLOVE♡なわたしからしたら非常に残念なことですが、
世の中の人すべてが犬が好きなわけではなく、犬が嫌い、という人はたくさん存在します。
 (だからといって今回の事件のように犬を傷つけていいなんてことはもちろんありませんが)

正直、我が家の近隣の犬たちの吠え声は、こんなに犬が好きなわたしでさえ、
「・・・うるさいなぁ」と思うことがありますが、犬嫌いな人だったらなおさらなんだろうと想像します。
わたしの場合、例えばこの吠えにしても、「犬が悪いんじゃない」という意識があるからガマンできます。

・・・犬はわからないんですよ、吠えていいのかいけないのかを。
散歩で引っ張っていいのか悪いのか、咬みついていいのか悪いのか、を。
犬社会の中では普通のことでも、人と暮らす中で「それはいけないことなんだよ」っていうのは、
人が教えてあげないかぎり=俗にいう“トレーニング”しない限り、わからないんです。


このダルメシアンは、なんにも悪くない・・・むしろ被害者です。
吠えていいか悪いかなんて知らないし、犬種の特性からいっても、吠えるだろうねと思います。
いろんな意見があるかもしれませんが、わたし的には、悪いのは人(特に飼い主)の方です。

外飼いの賛否も番犬として犬を飼うことに関しての賛否も今日は書かないとしても、
事件が起きるまで吠えることへの近隣からのクレームになんら対応していないことにも、
事件の後もまだ外で飼っていることにも、【飼い主としての責任】という点で疑問と憤りを感じます。

吠えないようトレーニングをしていたら、刃物で切られるようなことはなかったのでは。


犬と暮らすにあたり、トレーニングってとても重要なことなんです。
吠えるから引っ張るから問題があるから、だから自分が大変だからトレーニングしよう、じゃなくて、
かわいいうちのコが、どこに出ても恥ずかしくないように、かわいがってもらえるようにと、
最低限のマナーやルールを教えるのは、子育て・ヒトの子供にすることとなんら変わりないのに。

だから、D☆Dでは預かりッコたちへのトレーニングを重視しています。
【あたたかい部屋・毛布・ごはんさえあれば他には何もいらない】
なんていうレスキューでは、預かり先でも譲渡先でも問題が出てくるコもいるのは当然です。

どこに行ってもどこで暮らしても、みんなに愛されるコになってほしいから、
そのコそのコに合ったトレーニングをしてから譲渡することに力を入れています。
預かり先で日々過ごす中で出てきた問題があれば、
そのままにせず、ケアしトレーニングし、里親さんへ繋いでいきたい。

譲渡後、環境が変われば新たな問題が出てくることもあるかもしれません。
どうしたらいいかわからない⇒どこにも相談できない⇒捨ててしまおう、では意味がない・・・
だから、譲渡後のアフターケアにも力を入れています。

小さな団体ですが、だからこそできることもたくさんあると思ってます。
量より質・・・人数なんて関係なく、犬も人も幸せに暮らせるよう、
できる限りのサポートをしながら、これからも活動していきたいと思います。



少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・文太(ぶんた)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

# by doggy-days0618 | 2016-03-09 17:59 | ★思うことツレヅレ
2016年 03月 06日
日々成長中☆ポワロ 。。。と、かわいそうな犬
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。



2/14(日)に開催予定だった譲渡会が、悪天候のため中止になってしまって会えなかったので、
電話等で近況を聞いてはいるものの、D☆Dッコ & D☆Dで募集お手伝いをしているコたち、
最近どんなかな?元気かな?問題ないかな?どうしてるかな~?と、気になります。





d0317612_16221436.jpg
センターの最終部屋にいた時のポワロ。

※画像はセンターレポートよりお借りしています
 なお、レポートを見ての里親希望等の問合せは、
 動物愛護センターではなく、まずは当団体までいただけますようお願いいたします。
 また「この犬はどうなったか?」等のお問合せにはお返事できませんのでご了承ください。
 (センターの業務に支障が出てしまいますので、センターへ直接問合せする事はご遠慮ください)





最終部屋・・・殺処分目前の犬たちが収容されている部屋。
わたしがセンターへ引き出しに行った際には、
この最終部屋からすでに子犬舎に移していただいていましたが、
ただでさえ困り顔のポワロが、更に困った顔してカメラを見ているこの写真。








d0317612_16373210.jpg
そしてこちらが、預かりメンバーがUPした最近のポワロ~。
いまでも困り顔フェチ(?)にはたまらんお顔健在だけども(^m^*、
預かりメンバー宅で日々ケアしてもらい、元気いっぱい過ごしています。



。。。うちのコたち(預かりッコ含む)を散歩させていると、数が多いのもあってかよく話しかけられます。
みんな、センターから来たコや飼育放棄され捨てられたところを救われたりしたコばかりですが、
どのコも今は元気いっぱい幸せいっぱい毎日を過ごしている犬たちばかり。 もちろんポワロもそう。

なのにうちに来た経緯etcを話すと、「へぇ~かわいそうな犬たちなんですね~」とおっしゃる方も多いし、
「かわいそうな犬を引き取りたい」なんていう里親希望のメールをいただくことも多々あります。

が。。。わたしはこの「かわいそうな犬」って言葉が大っ嫌いでして。
「かわいそうな犬」なんかここには1頭たりともいません。
みんなピカピカにケアしてもらって、キラキラした目で本当の家族を待っているし、
本当の家族を見つけ里親さまと暮らすコ達は、過去なんか振り返ることなく今をまっとうし日々全力で生きています。

悪気はないのだと思いますが、どこか上から目線な部分を感じる「かわいそうな犬」という言葉を、
保護犬や元保護犬たちに使うのはやめてもらいたいなぁと、聞くたびにいつもそう思っています。


話が逸れましたが(^^;、ホントの幸せはまだつかんでないけど、
毎日がきっと楽しくてしかたないポワロの日記は ⇒こちら




少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・颯(はやて)(※D☆Dメンバー個人保護)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

# by doggy-days0618 | 2016-03-06 23:59 |  ∟15.ポワロ(募集中)
2016年 03月 01日
ファルカ模様☆ ~里親さまからの近況報告~
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。


UPがすっかり遅くなってしまいましたが(申し訳ありません!!)、
ファルカ里親Tさまより近況報告をいただいております。

 ※以下青字部分は、ファルカ里親Tさんのメールより抜粋





d0317612_1522457.jpg
ファルカも家族も元気です。
静岡の夫の実家や 伊豆の友人宅などちょこちょこと遠出もしています。
ファルカは遠出はあんまり嬉しそうでは無いですが、滞在先でも良い子にして、 
じいちゃん&ばあちゃんに 可愛い可愛いと撫でられまくっています。







d0317612_1519530.jpg

ちょっと体重が増えましたが(16.2Kg) 耳ダレや胃酸の吐き戻しが無くなったので、
この位がベストでしょう、と獣医さんに相談しながら 体調管理しています。 







d0317612_15233195.jpg
相変わらず基本がドミですから、
こっちの詰めが甘いと チョイチョイ主張を差し込んできます(泣) 
日々の暮らしで困る事は無いのですが、気を抜かず、
でも犬と楽しく暮らす事は忘れずに 今年も過ごしたいと思います!




ファルカとご家族みなさまが元気との近況をうかがい、とても嬉しかったです!!
そして、ファルカの心と体のケアもしっかりしてくださり、本当にありがたいです。

ファルカはナーバス&ドミなオトコで、ハンドルはなかなか大変な部分があり、
どんな方にでも譲渡できるというわけではなかったのですが、
Tさんは犬師匠MASUMIさんやわたしのメソッドをしっかり学んでくださり、
楽しみながらファルカと向き合ってくださっているので、とても心強いです^^

Tさま(&他の里親さまも)、フォローのセッションが必要な際や、
何かお困りのことがありましたら、いつでもどんなことでもご連絡してくださいね!!

またファルカや皆さんの様子を知らせていただけるのを、楽しみにお待ちしています♪♪



少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・Nana(ナナ)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 犬ブログへ
[PR]

# by doggy-days0618 | 2016-03-01 15:10 |  ∟4.ファルカ
2016年 02月 14日
2/14(日)譲渡会中止のお知らせ
Doggy☆Days ~Training&Rescue~ 代表・RINです。


本日・2/14(日)、横浜にて開催予定だった譲渡会は、
悪天候のため、中止となりました
  ※そごう2Fはまテラスのイベント自体、中止となりましたのでご注意ください


なお、次回は3/27(日)にRADACさん主催の譲渡会に参加させていただく予定です。
日にちが近づきましたらまた、参加犬情報など詳細をUPいたします。


少しでも保護犬たちを知っていただけるよう、ランキングに参加しています。
 ↓ 里親さま募集中・文太(ぶんた)の写真をポチっと、よろしくお願いいたします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

# by doggy-days0618 | 2016-02-14 11:01 | ★譲渡会(里親会)